中尾ミエ ドットコム中尾ミエ オフィシャルサイト 本文へジャンプ
Profile

印刷用プロフィール
(PDF)

アーティスト写真


中尾ミエ 中尾ミエ
MIE NAKAO


本   名 : 中尾 美禰子(なかお みねこ)
生年月日 : 1946年6月6日
音   域 : F(下)〜A♭(上)
趣   味 : ソシアルダンス、
         タップダンス、
         水泳
         書道
 昭和37年、「可愛いベイビー」でデビューした中尾ミエ。
 その大ヒットで、一躍スターとなる。
そして、中尾ミエを中心に、伊東ゆかり、園まりと共に「三人娘」としてトリオを組み、
一時代を築く。この中でも彼女はしっかり者という個性をきらめかせ、
強烈な印象を大衆に植え付けた。
 デビュー当時から、歌だけでなく映画やテレビドラマでも活躍し、昭和38年に歌手では初めて
映画製作者協会から新人賞を受賞している。
 昭和52年2月、札幌の有線放送で6年前に廃盤になっていた「片想い」が急上昇。
これがきっかけとなり、全国にヒットの兆しが広がる。発売元のビクターは急遽再発売し、
30万枚の大ヒットとなる。
 また、表現力の豊かさ、洒落たおしゃべりには定評がある。
森山良子との絶妙なコンビで行っていたトーク番組「ミエと良子のおしゃべり泥棒」などでは、
その魅力を発揮し長い間人気を博していた。
 バラエティーでも大いに活躍しており、中尾ミエのキャパシティーの広さを物語っている。


主な出演番組・ディスコグラフィー

【レコード】
「可愛いベイビー」
「片想い」
「バイバイバディ」
「さびしいから」
「帰ってきた女」
「恋はうそつき」
「三つの自画像」
 ○2001年7月 オリジナルジャズCD発売 「smile01」
 ○2004年6月 オリジナルベストCD発売 「片思い/三つの自画像」
 ○2007年6月 カバーアルバムCD発売 「団塊娘」

【映  画】
「ハイハイ3人娘」
「台所太平記」
「香港クレージー作戦」
「男嫌い」
「わてら祇園の舞妓はん」
「若い季節」
「日本一のゴマすり男」
「Aサインデイズ」
「ひき逃げファミリー」
「信さん・炭坑町のセレナーデ」
「人生、いろどり」


【ド ラ マ】
「野々村病院」TBS
「玉ねぎむいたら」TBS
「天まで上がれ」NTV
「嫁かず出戻り小姑」CX
「ホットドック」TBS
「走らんか」NHK
「本家のヨメ」NTV
「薔薇の十字架」CX
「おとなの夏休み」NTV
「ママはバレリーナ」TBS
「バッテリー」NHK
ひるドラ「オーバー30」CBC

【バラエティ】
「アイアイゲーム」CX
「ミエと良子のおしゃべり泥棒」TX
「お笑いスター誕生」NTV
「世界ふしぎ発見」TBS
「わくわく動物ランド」TBS
「タモリの音楽は世界だ」TX
「目撃!ドキュン 今夜の決断」EX
「5時に夢中!」TOKYO MX

【舞  台】
1990年6月 近鉄劇場 ・PARCO劇場・パルテノン多摩 「アステア・バイ・マイセルフ」
2001年11月7日〜11日 銀座博品館劇場 40周年記念「中尾ミエ・・私は私」
2004年1月 中野サンプラザホール・他 「ミエとゆかりと若大将」
2004年3月17日〜4月18日 青山劇場 「ミュージカル スター誕生」

2007年10月4日〜14日 天王洲・銀河劇場 ブロードウェイミュージカル「PIPPIN」
2008年7月6日〜16日  天王洲・銀河劇場 ブロードウェイミュージカル「PIPPIN」
2008年10月16日〜19日  新国立劇場 オリジナルミュージカル「ヘルパーズ」
2009年11月19日〜23日  新国立劇場 オリジナルミュージカル「ヘルパーズ」
2012年4月13日(金)〜21日(日) 青山劇場 ミュージカル コーヒープリンス1号店

2012年5月10日(木)〜13日(日) 森ノ宮ピロティ ミュージカル コーヒープリンス1号店


 Copyright(c)2007- AMC inc. All Rights Reserved.